私は足だけたっぷりと保湿が必要なんです

8月 13th, 2015

ワキ、腕のムダ毛処理をしても、それ程肌の状態は変わらないのですが、足やデリケートゾーンのムダ毛処理をした後は、どうしてもカサカサとしてしまいます。
特にすねのカサカサとかゆみがひどく、そのまま放っておいたら確実に出血していると思います。
リップクリームを塗り忘れた唇のようなイメージです。

ですのでムダ毛処理後はなるべく早く、足やデリケートゾーン全体に化粧水をつけます。
その後、デリケートゾーン用のかゆみ止めクリームを塗って保湿します。顔のお手入れと同じような感じです。
http://デリケートゾーンかゆみ薬.com/

しかし塗る面積も広く、いつも顔に使っている化粧水と同じものを使うのはもったいないと思うので、顔に使っている化粧水よりも値段が安いものを使うようにしています。安価であれば、ボディー用としてためらわずにたっぷりと使うことができます。
クリームも同様に、少し安価でもかまわないと思うので、とにかくたっぷりとまんべんなく塗ることを心がけています。
保湿が一番良いと思っています。

翌朝にはしっとりとして、肌の状態は回復しています。
毎日かかさずお手入れをすれば、本当は良いのだろうと思いますが、なかなか毎日は出来ませんので、足のムダ毛処理をした後は必ずするようにしています。

私はずっとわきがで悩んでいるのです

7月 17th, 2015

自分でも少し気になっていました。なんだか私自身が酸っぱいニオイがしていたのです。最初は全くわかりませんでした。気のせいだと思っていたのです。でもやはりそうでした。私はわきがだったのです。

よく考えてみたら、父も母もわきがです。そして兄までもわきがだったのです。なんと私も入れて家族四人揃ってわきがになってしまったのです。

両親のどちらか一方でもわきがだと、それは遺伝すると言われていました。だから兄には遺伝をしたのだと思います。でもまさか、私にまで遺伝するなんて思いもしなかったのです。

そして決定的な事がありました。いつも一緒の友人からも指摘をされたのです。

「もしかしたらわきが?」そう言われて間違いないと思いました。でも友人は気にしないと言ってくれたのです。事実を私に教えてくれたのです。誰かが言わないとわからないからと言って、勇気を出して教えてくれたのでした。その気持ちは嬉しかったですが、正直なところ恥ずかしかったです。

ずっと毎日制汗剤を欠かせません。汗をかいたら、ニオイが少しでも気になったら私はワキガ対策クリームを塗っった後シュッとスプレーしているのです。無香料のものがニオイが混ざらなくて、一番使いやすいと思われます。

そして毎日しっかりと浴槽に浸かっています。以前よりも長く使ってしっかりと体を洗っているのです。この時にも殺菌作用のある石鹸を使うようにしています。少しでも清潔でいる事が、わきが予防につながると思っているのです。

定期的な運動とヘルシーな食事こそ確実に痩せる方法だと思います

6月 15th, 2015

私は現在、仕事が終わった後に2時間程ジムに通っています。それを大体週4で行っています。ジムに通う前に比べて、体重・体脂肪率両方ダウンして体も健康的になりました。

ジムではトレッドミル(ランニング)またはエアロバイク(エア自転車)を30分ほど行って体を温めた後に、ウェイトトレーニングなどを行っております。そして終わりにもまた30分ほどトレッドミルを行います。

他にも、食事には気を使っております。例えば夜遅く帰ってきたときには絶対にガッツリ食べないと決めています。お菓子などを食べるというのはもちろん禁止で、夜10時以降に炭水化物を取ることもよほどの飲み会などの付き合いでもない限り禁止しています。

たとえ太りやすい体質をしていても、そういう生活を日々続けていれば、決して太ることは無いと思います。

なので私は、サプリメントや薬に頼るのは努力をしたくないという証拠なので絶対にやりたくないと思っています。

実際にサプリメントなどを使ったことが無いので、本当にそれで絶対痩せるのかどうかはわかりませんが、仮にそれで痩せることが出来たとしても自分自身の努力ではないので、絶対痩せたことに喜びを感じないと思います。

また、どんな薬にもリスクや副作用があるので、そういった事をよく考えないで使ってしまうのは危険なのではないかなあとも思っています。

それに、そういったサプリメントはとても高いので、金銭的な意味でももったいないと思います。

アヤナスは敏感肌の私でも、安心して使用できました。

3月 8th, 2015

私は自他共認める敏感肌です。
この間もエステ勧誘の女性に、「薄くて凄く弱そうな肌をしてるわね。」と言われました。
季節の変わり目やスギ花粉が飛ぶ頃になると、顔中に細かな湿疹が出たり真冬は頬や顔の中心部に赤い点々が出ます。
肌が丈夫な人はスキンケア化粧品を自由に選べますが、敏感肌だとそうは行きません。

私が今使っているアヤナスのスキンケア化粧品は、肌に優しいので敏感肌でも安心して使えます。
更にエイジングケアも出来るので、お勧めです。
RCローションとEVエッセンスはとろみがあるテクスチャーで、肌に馴染ませるとスーッと浸透し、瑞々しく潤いのある肌に整えてくれます。

ASクリームはもったりとしたテクスチャーで、手のひらに適量取ったら人肌に温めてから顔全体に馴染ませています。
最後にハンドプレスをすると美容液成分が、角質層の中までしっかりと浸透してくれるので、効果がアップしますよ。

おかげ様で、アヤナスのスキンケア化粧品を使うようになってからは、肌トラブルが起き難くなってきたようです。

更年期障害の軽減に有効なサプリメント

1月 8th, 2015

更年期障害に悩まれる女性が多いことと思われますが、症状の改善に効果的なサプリメントとなるといったい何でしょうか。

女性ホルモンに似たはたらきをすることで知られている大豆イソフラボンは、更年期障害の軽減に有効だとされています。

大豆イソフラボンを摂取することによって、ホルモンバランスの崩れからくる不調の緩和に役立つと言われています。

大豆イソフラボンはその名の通り大豆製品から摂取することができますが、現在ではサプリメントも豊富に揃っているので気軽に摂取することができます。

若返りのための亜鉛サプリメントを飲んでいます

10月 11th, 2014

わたしは今、亜鉛のサプリメントを飲んでいます。
亜鉛サプリメントを摂取することで一番効果が期待できるのは、精力増強です。また、抜け毛などにも効果が期待できるので、男性としての威容を保つためには亜鉛は欠かせないと思います。
そもそも亜鉛は、日常生活で食品から摂取することが非常に難しい栄養素だとされています。ほうれん草や牡蠣から摂取することが出来ますが、それらの食品を毎日大量摂取することはかなり難しいです。
しかし、亜鉛が不足すると、勢力が枯渇して元気がなくなりますし、貧血症状が起こったり、頭髪が薄くなったり、肌の調子が悪くなったりと、良いことが有りません。
特に肌の調子は、かなり悪くなって、ニキビが出来たり血が吹き出たりします。これでは心象も良くなく、ストレスでさらに体調が悪化します。
毎日手軽に持ち歩いて経口摂取が出来る亜鉛サプリメントがあれば、これらの悩みからは開放されます。ぜひ亜鉛サプリメントを試してみてください。

ダイエット中は温かいお茶で食欲を上手に抑えよう

9月 30th, 2014

ダイエット中の食欲を抑えるために、私がいつも実践しているのが温かいお茶を飲むこと。
ぬるくても冷たくてもダメで、やけどしないくらいのちょうどいい温かさであることがポイントです。

お腹を温めることで空腹が紛れて、気分転換になります。
普通のお水や冷たいお茶をがぶ飲みするよりも、ずっと効果的に食欲を抑えることができるんです。

お茶は糖分の入っていないものなら何でもよくて、日本茶の他にもハーブティーなどもおすすめ。
毎日同じお茶を飲むのではなくて、その時の気分に合わせて好きなものを選ぶと飽きることもありません。
香りがいいとリラックス効果もあるし、たっぷり水分を摂ることで代謝も良くなるのでダイエットへの相乗効果も期待できます。

飲み方はとにかく小分けして飲むこと。
お腹が空いた時にたくさん飲むよりは、こまめに飲む方が空腹を紛らわせることができます。
そのためには、保温のきくポットでいつも常備しておくと、何度も作り直す手間が省けるのでおすすめです。

ガムを噛むと気持ちが満腹になるので食事が制限できます。

9月 30th, 2014

食事を制限することはとても難しいことですが、いかに脳に満腹感を得ていると知らせることができるかだと思います。

私は、これ以上太りたくないと思っていたときに、ガムを噛むようにしました。お腹がすいたら、今までは、飴をたべたりお菓子を食べたりして空腹を満たしていたのですが、それを辞めてガムだけを噛むことにしたんです。

ガムを噛み始めてから、お菓子の量と、食事の量が劇的に減りました。ガムを噛むことで、満腹感も得られるし、お菓子を食べなくても満足できるようになります。

それに、ガムを噛んでいると、食事があまり美味しくありません。食事を美味しいと思わないので、自動的に食事の量を制限することができました。

食事がおいしいと、ついつい食べ過ぎてしまい、量を減らすことができないのですが、口にいれたときに、食べ物があまり美味しくないと感じると、そこまでたくさん食べることはなくなります。

ガムでも、甘いものだと意味がなくなるので、できれば、シュガーレスのガムを噛むことをお勧めします。